2017年1月9日に開催された第40回記念「新春走ろうかい」ひらかたハーフマラソンに出てきました。

ハーフマラソンの部とジョギングの部に参加しました。

※下書きをしたまま放置していたので、2018年9月12日追記してアップしました。




 

会場

会場は京阪枚方公園駅から徒歩5分ほどの淀川河川公園枚方地区。

駅から近くて便利です。

河川敷に着くと、旗がたくさんなびいているので会場はすぐにわかります。

 

出店

 

よしぎゅーが来ているではありませんか!

ラン後はこれを食することに決めました。

 

やきいもが無料で配られていました。

走りながらおならが出てはいけないので、止めておきました。

トイレ

  

トイレは向かって右手に洋式が5台ありました。
簡易様式トイレは初めてみました。
利用してないけど。

荷物預け

荷物はゴミ袋をもらって、ナンバーと名前をかいた札をくくりつけて、荷物置き場のテントに自分で置きます。

棚がありますので、どこに置いたかはしっかり覚えておきましょう。

それでも、奥に押しやられてなかなか見つかりませんでしたが。

タイム

1時間37分11秒

アップダウンがなく、自己ベストで走れました。

(当時は、大会に出るたびに自己ベストが出て楽しかったなあ。2018年9月12日追記)

  

完走証の左下に注目して下さい。

大吉:ラッキー賞と書かれています。

これをスタッフの方に見せると

 

アナと雪の女王のハグクッションがもらえました。

これはありがたい!

娘へのいいお土産ができました。

みそ汁

完走後は、温かい味噌汁をいただきました。

体が温まります。

ジョギングの部

ひらかたハーフマラソンには誰でも参加できる「ジョギングの部」があります。

豪華賞品の当たる抽選会に参加してみたくて、ジョギングの部も走りました。

参加料は500円で当日払います。

 

ジョギングの部の完走賞の左下に抽選番号が書かれています。

順位と同じですね。

完走証をもって、ステージ前に行くと抽選会に参加できます。

ゆっくり着替えていると抽選会が始まってしまうので、すばやく着替えてステージに向かいましょう。

残念ながら、私は何も当たりませんでしたが、近くにいた家族は、北海道の鮭とかスポーツ用品店の商品券とかが当たってとても喜んでいました。

来年は家族で参加して、豪華賞品をゲットしようと思います。

(結局、うちの家族は誰も参加してくれませんでした。2018年9月12日追記)

おわりに

ひらかたハーフマラソンについては以下の記事で書いています。

申込期間は2018年9月1日~10月15日です。

よかったら、参加してみて下さい。

ひらかたハーフマラソン(2019.1.14開催)の魅力を語る | エントリーは10月15日まで

 

雨の「第41回新春走ろうかい」ひらかたハーフマラソン 2018.1.8

大人気なかった「ひらかたハーフマラソン・ジョギングの部 2018.1.8」

ひらかたハーフマラソンの公式HP

おしまい

フィット感抜群で付けていることを忘れる軽さ&心地よさ【SPIBELT スパイベルト】