2018年6月17日、京都府大山崎町で開催された「チャンバラ合戦 -戦 IKUSA-NEO山崎合戦 2018」に息子と娘と参加してきたのでレポートを書きます。

娘がチャンバラ合戦に参加するのは初めてです。

息子と私はチャンバラ合戦自体は5回目くらいで、昨年の山崎合戦にも参加しました。

「大山崎天下取り決戦祭り」2017/6/11でチャンバラ合戦をやってきた

 




料金

大人も子供も、一人500円でした。

申し込み

各回先着100名

次のPeatixで事前申し込みしておきました。空きがあれば当日受付も可。

MC・明智光秀・羽柴秀吉

MCは乙訓戦国つつじの細川ガラシャ(今井かな)さん(@kaamo_kaamoと合戦武将隊の孫市さん(@magoichiIKUSA)

明智光秀は大西 恒さん、羽柴秀吉は武居新一郎さん、ともに乙訓戦国つつじの方です。

今年も合戦を盛り上げてくれました。

合戦の結果

私達は第三部に参加しました。

私は午前中、大阪マラソンのイベントで10キロ走ってからの参加です。

【大阪マラソン SEASON TRIAL 2018 10K】レースレポート

息子娘ともども、秀吉軍でした。

対戦結果

全戦全敗

何度戦っても明智光秀軍の勝利。

歴史はくつがえりました。

バトルロイヤル(個人戦)でも、残っているのは明智光秀軍の人ばかり。

圧倒的な力の差を感じました。

初めてチャンバラ合戦に参加した娘の感想

ぜんぜんかてないから、やだ~

うん、そうだよね。

負けてばかりは嫌だよね。

勝つまで挑戦しようね。また連れて行くよ。

買わされたもの

大山崎天下取り決戦祭り(大天決祭)が開かれているのでお店がいくつも出ています。

チャンバラ合戦の前にわたがし(100円)をねだられました。

 

チャンバラ合戦で負けて落ち込む子供たちにかき氷(350円くらい)を買い与えます。

少し機嫌が直りました。

まとめ

50人対50人のチャンバラ合戦はいつ、どこから攻められるのかがわからないので、スリル満点です。

常にドキドキです。

4人くらいに囲まれると万事休す。

常に動き回って囲まれないようにすることが大事だと思いました。

前日に開催されたあべのハルカスでのチャンバラ合戦は少人数(10対10くらい)だったので割と活躍できたのすが、人数が多い山崎合戦の方が難しいですね。

インターバル走並みにしんどいかも。【あべのハルカス屋上で天空のチャンバラ合戦】に行ってきた

来年も開催されるようなら、こどもたちとリベンジします。

5歳の娘でも問題なく参加できることがわかったのは良かったです。

追伸

帰宅後、妻から「甘い物ばかり買い与えるな」と叱られて、チャンバラ合戦NEO山崎合戦は終了しました。

おしまい