撃沈したとくしまマラソンのレースレポートはようやく書き終えたので、ランナーズ・クルーズについて書きます。




 

ランナーズ・クルーズとは

フィニッシュ会場から後夜祭会場をつなぐクルーズ船です。

ランナーとその家族が無料で乗ることが出来ます。

要ナンバーカード。

2017年も2018年も確認されなかったけど(笑)

乗り場

徒歩5分位です。

しんどいけど、歩く。

ランナーズ・クルーズのいいところ

移動時間が短い

クルーズ船は、高速で進みます。

乗ってしまえば、後夜祭会場まで5分くらいです。

遊園地のアトラクションのよう

風を切って気持ちいいです。
橋の下を通過する時は、頭の上ギリギリのところを通過するのでスリル満点です。

 

ランナーズ・クルーズの悪いところ

待ち時間が長い

これは2017年の写真ですが、時間帯によっては、長蛇の列になります。

30分くらいは乗船まで待ちました。

座るところもないので、疲れた脚にはつらいですよね。

乗り場がバス乗り場より遠い

ループバス乗り場は、うどんが提供されている場所からすぐ近くなのですが、クルーズ乗り場は5分ほど歩きます。

完走後はできるだけ歩きたくないですよね。

 

結論

歩いたり、待ち時間があっても、ランナーズ・クルーズが来年もあるなら、また乗ります。

あの爽快さをまた味わいたいです。

できれば、自己ベストを更新した余韻に浸りながら。。。

 

追伸

クルーズ船の一番前に乗ると、けっこう水しぶきで濡れます。

USJのジュラシックパーク ザ ライドみたいです。

お気をつけあそばせ。

 

 

1日1回、応援クリックをしていただけると更新の励みになります。
  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村