2018年1月13日土曜日に開催された大阪30K冬大会に参加してきました。

 




 

スケジュール

コース

5キロを行って戻って、それを3周です。

会場

アミノバイタル

会場入ってすぐのところでもらえます。

フード、ドリンクサービス

8時になると、フードサービスの提供が始まります。

  • 梅干し
  • バナナ
  • カステラ
  • アンパン
  • おにぎり
  • オレンジジュース
  • ミックスジュース
  • コーラ

がありました。

8:10ごろになると、長蛇の列でした。

 

更衣室

男子、女子別に更衣テントがあります。

荷物預かり

事前にナンバーカードと一緒に送られてきた荷札をつけて預けます。

棚の適当な場所に置くだけです。ビニール袋はありません。

今回の目標ペース

秋大会では、キロ4:15ペースで撃沈したことから、身の程をわきまえ、今回はキロ4:35ペース、30キロで2時間17分30秒以内で走ることにします。

キロ4:35はフルだと3時間15分切りを目指すペースで、30キロを余裕を持って走り終える予定でした。

フル3時間15分のブロックはないので、フル3時間のブロックの最後尾からスタートしました。

結果

タイム的にはほぼ予定通りです。

ただし、向かい風がめちゃくちゃしんどいじゃないか~!

ぜんぜん、余裕なんか残ってないっす。

行きは無風だと思っていました。しかし、折り返したら、強烈な向かい風が!

折り返し地点を超えた所で、初めて今まで追い風で楽させてもらってたことに気づいたランナーも多かったことと思います。

ペーサーの周りは集団になって窮屈そうでしたが、私の走った4:35ペースは人もまばらで走りやすかったです。

 

ゴール後

アミノバイタルゴールドを受取り、チップと引き換えに参加賞のTシャツが渡されます。

走ったあとのアミノバイタルゴールドはすこぶるうまかったです。

完走証

スマートフォンを持っていれば、写真付きの完走証をプリントアウトできます。

完走後のフードサービス

  • バナナ
  • おにぎり
  • カップヌードル
  • パン(クリームだったか?)
  • おしるこ

いつもながら、至れり尽くせりです。

大阪30K冬大会のまとめ

  • ラン前も後もフードサービスが充実しています。
  • 特にラン後のカップヌードル、おしるこは疲れた体に染みます。
  • ペーサーの周りは巨大な集団になる。敢えてそれを避けて走るのもありだと思います。
  • 一人で走るのは難しい30キロ走が、給水、救護体制が整ったコースで走れます。安心です。

家族

土曜はマラソンだけど、日曜は家に居ると約束しました。
依頼者との打ち合わせが土曜の昼から2件入っているので、風呂に入って職場に向かいます。

1日1回、応援クリックをしていただけると更新の励みになります。
  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村