2014年11月29日に京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)で開催された「チャリティ・ラン京都」に参加してきました。

スポンサードリンク

当日は朝からあいにくの土砂降り。

スタートの案内板も雨にやられてます。

 

コースは、公園内を10キロは4周、5キロは2周、2.5キロは1周します。

私の出場する5キロは12:00スタート。

妻に命じられた午前中の用事を済ませ、11:40に受付に到着しました。

受付は体育館の手前にありました。

出場キロ数の書かれたゼッケンとピン止め4つ、透明の袋をもらい、荷物は袋に入れて本部横の荷物置き場(テント)に置きます。

コースはアップダウンが激しく、地面は雨で滑りやすく、サッカー場からはボールが飛んできたり、歩行者の横をすり抜けて走ったりと、とてもおもしろいコースでした。

極めつけは、コースを示す案内の矢印が雨で剥がれ落ち、どっちに進むかわからない箇所があったことです。

それに引っかかった私は、別の道に入ってしまい、水たまりに足をつっこみ、あまりの悪路ぶりにようやくコースを外れたことに気づいて引き戻すという失態をおかしました。

沿道の応援の声に力をもらい、なんとかゴール。

タイムはゴールにある時計の表示をメモって、受付の方に渡すと、完走証に記入してくれます。

手作り感溢れる、温かい大会でした。

おしまい。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...