ちゅうちゅうゼリーを買い時計を見ると、時間は14時を過ぎています。

自分がいる場所は今治。

もう焼豚玉子飯を食べるしかないでしょう。

スポンサードリンク

焼豚玉子飯とは、今治の有名なB級グルメです。

これを食べずに今治を去ることはできません。

 

しかし、1月3日に焼豚玉子飯を食べさせてくれる店があるのか?

未だに操作を間違えて誤発信をしてしまうかわいいiphone4で検索します。

「今治 焼豚玉子飯 世界普及委員会 公式サイト」をみて、湯ノ浦道の駅から一番近そうなお店「魚河岸ごはん」に行ってみることにします。

 

開いていた!

セルフ方式の食堂のようです。

お魚が売りのお店ですが、せんざんき(今治の唐揚げ)だけ取ってレジに行き、焼豚玉子飯を注文します。

待つこと数分。

会えました!

焼豚玉子飯に。

2つの目玉焼き、焼き豚、ごはんに甘いタレ。

これぞB級グルメです。

一人暮らし時代に、目玉焼きとごはんにマヨネーズと醤油をかけてよく食べていたことを思い出します。

念願の焼豚玉子飯が食べれて満足の今治一人ドライブでした。

スポンサードリンク

コメント

コメントをどうぞ

CAPTCHA