今日も寒かったですね~。

寒い日の不動産取引で困ることがあります。

スポンサードリンク

それは

手がかじかむ こと。

 

こちらが売主さん側の担当になったとき、抵当権を抹消する書類を取引の場で銀行さんから預かり、スピーディーに物件などを記入して書類を完成させ、買主さん側の司法書士に渡さなければならないことがあります。

字はもともとうまくない私。

暖房の効きが悪く、「冷房入れてんのちゃうか?」と出席者が言うような冷え切った銀行の会議室で、かじかむ手を動かして仕上げた書類。

 

我ながら、不細工に仕上がりました。。。

 

まあ、読むのに問題はないし、間違ってなければ良しとしよう。

そんな感じで、本年最後のお取引が終了しました。

 

来年もいい取引ができますように。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...