昨日は、大阪青年司法書士会が主催する「要件事実」についての研修会後の懇親会に参加してきました。

 

スポンサードリンク

大阪青年司法書士会とは、大阪の若手司法書士で構成される任意団体で、自己研鑚のために研修会を開いたり、勉強会をしたり、法律相談会を開いたり、高校生に法律を教えに行ったりという活動を行なっています。

昨年度まで役員をしていた関係で、既会員枠で参加しました。

合格者の年齢は様々で、大学在学中っぽい方から、転職組みの方までいらっしゃいました。30名近く参加されたときいています。

彼らはこれから研修を受け、司法書士の登録をして司法書士になります。

近いうちにライバルになる人達です。

彼らに追いつかれないよう、自分を磨きつづけなあかんなあ、といういい刺激を受けつつ、人様に迷惑をかけない程度にお酒を楽しんできました。

居酒屋に12月だというのに扇風機が置いてあったのはなぞです。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...